見出し画像

こだわりにつきまして。

プラスニドのわびさび

「買って良かった」と感じていただくために。

私たちが自信を持って言えること。それは「良い製品をお届けするんだという想い」、「製品のひとつひとつに感謝の気持ち」、つまり「精魂」を込めていることです。

使用後に「プラスニドの製品を買って良かったわ。」と喜んでいただくためには必要不可欠の気持ちであると考えています。そのためには妥協できないこだわりがいくつかあります。

製品は大量生産をしません。(できません)

プラスニドの製品はアナログ的な製法で作る製品ばかりなので、全て少量の生産数となります。デジタル化された機械で一気に作るとたくさんの製品が出来上がりますが、製品は全てが寸分の狂いもない同じ形であり、人の温かみが不足していると思っています。


私たちは、「はらまき1枚」を丁寧にアナログの機械で作り上げていることから、個体によって若干のサイズ差が出ることがあります。これこそがアナログ編みの良さであると同時に「人の温かみ」が溢れる瞬間なのです。


製品のパッケージングも機械ではなく人の手で行います。ご購入から発送を経て、皆さまのご自宅へとお届けし、そして開封する…全てのシチュエーションでお客さまの笑顔を想像しながら、どうぞ喜んでいただけますように…という気持ちを込めて製造しています。


シンプルでもパッケージに凝ります。

子供の頃、おもちゃを買ってもらったら箱をきれいに開け、大事に取っておいたものです。プラスニド製品のパッケージはエコでありながらも細部の仕様に凝っています。ご自身用、またはプレゼント用としても手にした時にニッコリしていただけることを想像して細やかなデザインを散りばめています。ぜひ細部までご覧下さいね。


大人の製品だからこそ「品」をよく。

プラスニドのお客さまはとても感度の高い方が多く、「安かろう悪かろう」ではなく、「良いもの」を探しておられます。もちろん良質の原料を使用すると、価格も上がりますが、既にそのことを理解して下さっていると強く感じています。

だからこそ私たちはその期待に応えるべく、良質製品をお届けすることは当然であり、更には「品が良い製品」をお届けするという気持ちを強く持っています。品がある製品を身につけていただきたい、利用していただきたいというこだわりです。

申し訳ございません。セールは行いません。

消費者にとって「セール」はとても嬉しいイベントの一つではございますが、プラスニドではこれまで一度も行ったことがありません。これは決して私たちが驕っている訳ではありません。

【「すでに製品をご購入していただいたにお客さま」に感謝の気持ちを込めているため、セールは行わない。】という言い方が最も適しています。全製品、お客さまの笑顔の種として精魂込めて製造、販売しておりますので、それを安くするということは価値を見出して購入していただいたお客さま失礼だと捉えているからです。それだけ製品に自信を持っています。

そして私たちは「セール自体がお客さまに対して失礼である。」と考えています。例えば本日から1000円引きセールを開始するとします。昨日、つまりセール1日前に購入されたお客さまの気持ちを考えると…居た堪れません。皆さまもそんなご経験、ありませんか。信頼を失うことは間違いありません。


以上の観点より、プラスニドでは1年365日いつでも同じ価格設定でお客さまのお手元に製品をお届けさせていただいております。

この記事が参加している募集

企業のnote

with note pro

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

お忙しい中、拙い文章をお読みいただきありがとうございました🙇 マイペースで様々なジャンルの記事を投稿して参ります。楽しいnote🖋にしていきますのでよろしければスキ、フォローよろしくお願いいたします😌