見出し画像

色んな意味でMサイズ!

プラスニドのわびさび

毎月末の火曜日はTOKYO FMの番組、THE TRADの広告枠コーナー「ふらっとトラッド」にお邪魔させていただいております。無事にオンエアが終わり、余韻に浸りながら今月もキーボードを叩いています。こんばんは。プラスニド上山です。


ふらりと吾郎店長が経営するレコード店「THE TRAD」へ製品などを紹介しにいくコーナーなのですが、最近ふらっと寄るのが僕だけのような気がしています。他社さま、もっとふらっとしに行ってください!!


この1ヶ月も「いつもラジオを聴いていて、初めて来ました。」というお客さまにたくさんご来店いただきました。先日は「ヤンチェさんでプラスニドの場所を聞いたところ、ヤンチェさんの店員さんがすぐに案内してくださった!」そうです。本当にありがとうございます。


オンラインでも購入時の「備考欄」にてさまざまなメッセージをいただいております。常連のお客さまにもとてもやさしく接していただき感謝しかありません。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。



さてさて、今月の「ふらっとトラッド」。荷物が多いこともあっていつもより少しだけ早く「15時45分」にTOKYO FM入りです。行きは自分たちの製品や差し入れをたくさん持っているのでいつも基本タクシーで移動します。


ちょうど雨が降ってきましたがたいして濡れることもなく、いつもと同じようにエレベーターでスタジオがある階へ上がります。さすがいつも通りスタッフさんが台本とお茶を準備して待っていてくれました。早速作家さんと台本を見ながら軽く打ち合わせです。それではいつものやりとりを。


ーーーー

SK=作家さん  P2=プラスニド上山

  • SK 「こんにちは。今月もよろしくお願いします!」

  • P2 「お願いします!(ぺこり)」

  • SK 「はい、え〜っと、いつも通りですね!」

  • P2 「はい笑 今日はちょっと差し入れ多くなります。」

  • SK 「盆栽ですか!?かわいいですね〜。」

  • P2「でしょ〜!?最後は靴下プレゼント告知で締めますね!」

  • SK「それではよろしくお願いします。」

  • P2「よろしくお願いします!(ぺこり)」

ーーーー

今月も台本とは名ばかり…で内容に記載はありません。スタッフさんには審査があるので差し入れはお伝えしていますがお二人には何もお伝えしないいつものパターンです。


あぐりずむが始まって番組前半終了。いつも通り、吾郎さんがスタジオを飛び出してうろつきます笑 今日は僕が先にお見かけしたので…

56=吾郎店長  P2=プラスニド上山

  • P2「おはようございます!よろしくおねがいします!(ぺこり)」

  • 56「あっ!笑 どうもどうもお疲れさまです〜・」

  • P2「今日も色々持ってきましたので!」

  • 56「後ほど!ふふっ笑」

  • P2「よろしくお願いします(ぺこり)」


ーーーーー

今日は軽めのご挨拶にて本番へ…
内容はぜひタイムフリーでお聴きくださいね。
それでは今日お持ちした差し入れ&お誕生日プレゼントです!

定番のおやつカール!うすあじ&チーズあじを。

数週間前、番組にてカールのお話が出ていたのでお持ちしました。
いつの間にか関東では販売停止になって寂しい思いをしている方も多いはず。ヨドバシカメラオンラインでの購入が定価でおすすめです。1袋から購入できて送料無料なんですYO


そしてもう1品。

年末年始のめでたい熨斗が良いですね。
舌も目も楽しませてくれます。

日本人が愛してやまない富士山と、日本の四季を江戸菓子で表現した風流な逸品。大切な方の幸せを祈る気持ちを小槌、巾着、丁子や虹に込めました。三盆糖で打った宝づくしや季節の打ち物、金平糖、黒豆、結び寒天の色彩、上品な落ち着いた色合いの缶との組み合わせも魅力的です。愛らしい形が際立つサイズです。

銀座菊廼舎公式サイトより

今年1年お世話になりました、のお歳暮は「吹き寄せ」。銀座の老舗が作る上品なお菓子です。もちろん甘さは控えめでポリポリとつまめます。

以上をお二人にお渡ししました!


そして来たる12月8日、吾郎さんのお誕生日プレゼントもお持ちしました!
まずはこちら。

レースだけどそこまで女性っぽくならず、とても綺麗。

サイズ感ですが、僕の背丈と近いこと、当然太っておられないので「Mサイズ」を選びました。

O.Aではこれでもかと破って開封してました笑

ちなみにコーナー後。

  • P2「僕も1枚買って履いてみたので、Mサイズで大丈夫だと思います!」

  • 56「色んな意味でね笑」

  • 2人 笑

色んな意味でMサイズにて、問題はなさそうでした笑


そしてもう一つ。やっぱり「お花」が良いなぁと思っていまして。でも花束は1週間もすれば枯れてしまうし、観葉植物はもうすでにたくさんお持ちですし…。

…と言うことでじっくり育てていただける盆栽にしました。日本橋高島屋さんに入っている「NEO GREEN」さんにて購入しました。

実がなる楽しさも味わっていただけるかな、と。
とても良い香りなんですよ。
苔が瑞々しくて和のココロを感じます。

お店に「メッセージカード」をいただいたので僭越ながら「おめでとうございます」の気持ちを認めさせていただきました。


このように、お土産や差し入れを購入する時ってとても楽しいですね。
差し上げた時、お相手に「喜んでもらえるか」だけを考えて、考えて考え抜く性格なのでいつもココロ込めて探しています。

これは商売にも通じると思っています。いや、通じます(キッパリ!)。
お客さまが製品を購入、開封、そして使用していただいた時の気持ち。これを深く深く深く深くまで考えることによって、「製品へのこだわり」が生まれます。


そして何より稲垣吾郎、吉田明世(敬称略)という2枚の看板をコーナーの数分間、貸していただいているわけです。それなのに「まぁ宣伝したら売れるやろ」みたいな適当な生半可な気持ちで製品を持って行くわけにはいかないのです。



もしかすると大阪弁でとても軽く聞こえてしまっているかもしれませんが、製品作り、そして製品を通じてお客さまを笑わせる(笑顔になっていただく)という気持ちはどこにも負けない自信を持っています。このお客さまを笑顔にする気持ち、これだけをずっと考えなさい、と社員、店頭スタッフに口が酸っぱくなるまで伝えています。(もう酸っぱくなり過ぎています)


そしてコーナー後…この日は少し時間があったので色々とお話しすることができました。
まず先週のリスナーメール、「バックトゥザフューチャーのスニーカーは僕です!」とお伝えしました。


吉田さんは「もしかしたら…とか思ってたんです〜!」とのこと!
吾郎さんは「スニーカーオタクなのか、バックトゥザフューチャーオタクなのかどっちなの!?」と笑 そこなのね、吾郎さん笑

  • P2「映画のファンなんです。オタクなんです。」

  • 56「オタクの気持ちはわかる笑 そしていくらだったの!」

  • P2「200万ちょいで落札です!」

  • 56「その気持ちもわかる。大事にしてください。」

  • P2「鑑定団の司会か!」

  • 56「ふふっ笑」



そして現在絶賛公開中の「窓辺にて」を5回鑑賞したことお伝えしました。

  • 56「僕2回だよ!?」

  • P2「笑」

  • 56「国際映画祭は通訳さん入るからテンポ悪くなっちゃったよね〜」

  • P2「いえいえ、皆さん通訳の時間も吾郎さんを見れますから。」

  • 56「そこ!?」

  • P2「六本木も行きましたよ!」

  • 56「パッと行ってパッと出ていった感が強いんだけど大丈夫だった?」

  • P2「そうですか?たっぷりお話ししてもらえたな、と。吾郎さんああいう時右手でマイク持ちますよね。8割右手でしたよ。」

  • 56「そんなとこ見てたの笑 監督がたくさんお話ししてくれるので良いよね〜。」


などなど。
そしていつもTwitterでやり取りさせていただいてる皆さまや常連のお客さまが本当にたくさん、何度も鑑賞されていることもお伝えしました。「ほんまに愛がすごいんですって!伝わってると思いますけど!」ともお伝えいたしました。

「舞台もほぼ毎日来てくれる方もいてね、本当にありがたいよね。」と仰ってました。少しの会話でしたが、僭越ながら皆さまの「吾郎さん愛」をお伝えできたのなら嬉しいです…。(生意気言ってすみません)


吾郎さんは「自分の作品を見るのが苦手なので回数を重ねない、ってところもあるんだよね。」とも。


先月の出演時に「東京国際映画祭の舞台挨拶見に行きます!」とお伝えしていたのですがそれを覚えていてくれて、通訳さんの話を振ってくれたことに驚き、そして感激でした。「いつもゲストの本を読み、アルバムを聴いてから本番に臨む稲垣吾郎」がそこにいました。


ーーーーー

そんなこんなで今月も終わりました…。嵐のように現れ、嵐のように去って行く…そんな感じでしょうか。いまはいつもと同じ心地よい疲れです。楽しい数分めっちゃ濃い数分…。来月は早くも2022年ラスト…。また面白いものを見つけてお持ちします。

吾郎さんには毎日のように「ご縁」をたくさん、本当にたくさん繋いでいただいております。これからも新しいご縁があるかもしれません。その日を楽しみに、引き続きお客さまに喜んでいただける製品作りに精進いたします。


これからもプラスニドは編集長稲垣吾郎の提供を継続し、精一杯応援させていただきます。今月も素敵な5分間ありがとうございました。そしてリスナーの皆さま、お付き合いいただきありがとうございました。感謝。



気づけば今月は4000文字…先月より長い!!長文、乱文大変失礼いたしました。吾郎さん、吉田さん、今月もありがとうございました!次回は年末にお邪魔しまっさ!


あっ、お持ちした製品だけご紹介させてください!

香りはオリエンタルとリラックスをお持ちしました。デザインはピアノとツリーをお選びでした!



どちらも分厚くなくうすめ。薄くてもなぜあたたかいの?それはアナログ編み機で目を細かく編んでいるから。分厚く編んであたたかいのは当たり前ですよね。

以上製品紹介でした!(短っ笑)


それでは素敵な夜を!



この記事が参加している募集

企業のnote

with note pro

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

お忙しい中、拙い文章をお読みいただきありがとうございました🙇 マイペースで様々なジャンルの記事を投稿して参ります。楽しいnote🖋にしていきますのでよろしければスキ、フォローよろしくお願いいたします😌