プラスニドのわびさび
画像1

世紀の大手術編

プラスニドCM部
00:00 | 00:30
文化放送編集長稲垣吾郎でOA中のプラスニド20秒CMライナーノーツ。今回は「世紀の大手術編」です。ここではちょっとしたライナーノーツをお届けします。


文化放送「編集長稲垣吾郎」の10月5週を皮切りにTOKYO FM 「THETRAD」火曜日にオンエアされます。

緊張感を持って取り組む手術シーンから急に寒がって腹巻きを要求する先生。このギャップによって「冷えにはプラスニド」というイメージを植え付ける目的で作りました。

台本は全てプラスニド上山が作成しています。


ーーーーーーーーーー

プラスニド CM20秒「大手術編」

(心電図のような音)

(上山)
(一息ついて)それでは手術を始める。

(小林)
よろしくお願いします。(深刻に)

(上山)
メス!

(小林)
これだけの大手術、手が震えておられますね。

(上山)
はらまき!

(小林)
え?はらまき!?

(上山)
うん、手術室…寒いねん…

冷えているな、と感じたら。
ココロとカラダ温まるアイテム、あります。プラスニド。


ーーーーーーーーーー

この収録は過去最多のNGを出しました。やっぱり「しゅじゅつ」が難しいですね笑 納得するまで繰り返して録音させていただき、合計7テイクほど繰り返した記憶があります。
次回のラジオCM&生放送マガジンもどうぞお楽しみに。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

お忙しい中、拙い文章をお読みいただきありがとうございました🙇 マイペースで様々なジャンルの記事を投稿して参ります。楽しいnote🖋にしていきますのでよろしければスキ、フォローよろしくお願いいたします😌