見出し画像

セールはお客さまとお店の信頼を失うきっかけだと思っています。

プラスニドのわびさび

心の中で…
「明日から40%オフですが今日は定価で販売しま〜す。」「あー、お客さま、明日まで待てばこれ40%オフなのに…。でも今日は定価で販売しちゃいます!」 なんて思っている店員さんはたくさんいます。…あっ、こんばんは。プラスニド上山です。


今日買った製品が数日後にチェックしてみたら40%オフや半額になっていて…「わ〜…最悪…。」と感じた経験、ありませんか?
「バーゲン」や「セール」って消費者にとって、とても嬉しい催しかもしれません。でも僕はお客さまの信頼を失うきっかけだと思っています。



セールって冒頭に書いたセリフに集約されるんです。「セール前日」でもお客さまはお店、オンラインにはいらっしゃるわけです。でも店員さん、オンラインショップのお知らせにはセールの件に関しては知らん顔。開催ギリギリまで定価販売をするんです。僕からすると「鬼の店員」、「鬼の店」です笑


今日10000円のものが明日は40%オフの6000円…。セール前に10000円の価値を感じて購入していただいたお客さまに対して、「非常に失礼な行動」であると僕は思います。10000円ではなく6000円ですよ!と自ら製品の「価値を下げる」行動に出ているんです。「ほなはじめから6000円で売ったらええがな。」って話です。



自身で消費者の立場になって考えると、「どうして明日から安くなると言ってくれなかったの?」となります。僕なら絶対そう思いますし、なんならそのブランドが「嫌い」、もしくは「少し嫌い」になることもあるでしょう。


100歩譲って、そのお客さまには「明日から安くなりますよ。」と伝えたとしましょう。でも、さらに「もう1日前」に足を運んで購入されたお客さまにはセールの件を伝えることはできません。この「不公平の歪み」、キリがありません。


プラスニドではこの「歪み」を起こさないために「セール」はしません。


決して天狗、鼻高々になっているわけではございません。常にその「定価の価値」を見出していただけるだけの製品作りをしているという自信の表れです。それだけ製品作りに魂込めています。

「たっか!ありえない。ぼったくりじゃん!!」と感じられた方には「誠に申し訳ございません。」としか伝えることしかできません。



今日買っても、再来週買っても、来年買っても同じ価格であること。これこそがお客さまの信頼を得て、製品の価値を高めることであると信じて疑いません。


もちろん、「購入してもらえなかった」、「人気がなかった製品」をセール販売することもしません。魅力がなかったから購入してもらえなかったわけですから自業自得。それを安くしてなんと換金しなければという考えは毛頭ありません。


プラスニドの製品は安い製品と比べると間違いなく「高価」です。安いはらまきは一枚500円でも手に入ります。私たちは「安いものに高い値段をつけている」のではなく、「良いものだからこそ、この価格でございます」という適正価格であることをこの場をお借りしてお約束いたします。



「良いものをお安く」、はものすごく聞こえが良い言葉ですが、本気で商売をしている者にとっては正直あり得ない、無茶な言葉です。それは偽善だ、と。「高い、安いには必ずその理由」があります。



良いものは字の如く「良いもの」なのですから、ある程度のコストも手間もかかる。だから良いものは高いのです。ブランド品は高いとよく言われますが「質」が悪ければ誰も買いません。


高いものは「質が良い」ことが何よりも大前提、当たり前です。そこにそのブランドの「想い」が乗って価格が決定され、それに価値を見出したお客さまに購入していただくわけです。


車で説明すれば一目瞭然かもしれません。「軽自動車」も「ポルシェ」もハンドルの数、タイヤの数も同じです。しかし各パーツの質、剛性、製品にかける情熱や開発時間が雲泥の差でしょう。そこにブランド力が乗って「価格の差」と表れます。片や150万円、片や2000万円です。


私たちは高級ブランドではありませんが、製品にかける想い、作り上げるまでの情熱はその辺の腹巻き取扱店には絶対に負けません。相手にならないと断言しても良いです。全製品の質には自信と誇りを持っています。


今後もプラスニドの製品はセール販売をすることはありませんが、購入していただいたお客さまにとって大きな満足感、誰かに教えたくなるような高い品質、製品に対する想いは常に高いレベルにて持ち続けます。


今後ともプラスニドを何卒よろしくお願い申し上げます。



この記事が参加している募集

企業のnote

with note pro

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

お忙しい中、拙い文章をお読みいただきありがとうございました🙇 マイペースで様々なジャンルの記事を投稿して参ります。楽しいnote🖋にしていきますのでよろしければスキ、フォローよろしくお願いいたします😌